. . .
. . . .

黒と白の音。


twitter


qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2013.02.13 Wednesday
-/-/-







6 Degrees of Separation/LIPHLICH
 
6 Degrees of Separation/LIPHLICH
70

1.VESSEL
2.淫火-6 Degrees ver.-
3.thread of salvation



続きを読む >>
2013.02.13 Wednesday
/comments(0)/trackbacks(0)







一時、移転です。
突然ではありますが、現在は以下にて続いております。
JUGEMには愛着がありますので、此処は残しておきます。
引き続き、以下のブログにてご愛好ください。


http://blog.livedoor.jp/t_sct/

2012.01.01 Sunday
-/comments(0)/trackbacks(0)







池袋義眼商會〜秋の納涼祭〜 @池袋サイバー(2011.09.11)
初遠征。初東京ライブハウス。池袋サイバーでのライブでしたが、めっちゃ迷いました。
客入りは案外まばらかなーと思ってたんだけど、だんだんと埋まってきた印象。
後ろの方で、もたれながら見てました…初遠征とCDショップ巡りで疲労が困憊過ぎた…。

とりあえず、出順で感想を述べていく。


ラムフ
新しいバンドさんなのかな。最近のキラキラしたルックスにコテっぽい音楽性。ちょっとありがちなのかなーっと。トップで、大変だったんじゃなかろうか。

rummy
CDにも収録されてる「ピンポン」から!せうさんのクネクネした歌唱が…ツボすぎる。全体的にうまいね!乗せ方も好き。なんかしっとりしたバラードがツボだった。曲も印象もすげえよかった。もっと見たかったな。

the『ネイムレス』.
哀愁系。こちらもボーカルが際立ってる。案外激しいイメージもありつつ。ボーカルさんのステージングが異様にサマになってたな。物販でCD買いました。ワンマンの会場限定ほしいなーいけないけど。

レインマン
1曲目から重い!これは勝負したなー。会場の雰囲気が一気に変貌する。引き込まれた。アグレッシブになった印象。化けるんじゃないかなーと思いました。格好よかったー!

爽やかアレルギー
なんか煽りが苦手だ…曲とかパフォーマンスは好きだったんだけどなあ。出たバンドの中で一番風格あったような。

ヴィデオグラマァ
主催者なんか?なんか声量小さいなあ…ボーカルがくるしそうだ。盛り上がりは一番だったな。ここ最近の音源中心で、聞き慣れた曲ばかりで楽しめた。なんかな、盛り上がりはしてるんだけど、全体を盛り上げようって雰囲気じゃなかったのが気になったかな。

LIPHLICH
見たかった!見に来た甲斐があった!ここはレベルが違ったな。言われるほど清春を感じなかったのは俺の目が腐ってんのかな。
重大発表で軽くびびったが。いい発表でホントよかった。

燭台(仮)
24時間マラソンのコントから。ぐだぐだ!面白かったけどな。なんか、案外曲が格好いいのが意外すぎた(笑)
スイカ割りとか始めて、ライブハウスにたちこめる甘い匂いをまとい、せうさんや、グラマァの儺俐さんが出てきて煽る!日立!


約5時間のすげえボリューム…完全にグロッキー。
でも、気になるバンドが一通り見れて嬉しかったし楽しかった。

rummyとレインマンとLIPHLICHが良かったなー。どのバンドも今後が非常に楽しみ。
結論、rummyは売れる。

2011.09.17 Saturday
-/comments(0)/trackbacks(0)
1/1PAGES